Tゾーンに有効なニキビケアとは?

ニキビ化粧水 → ニキビ化粧水でTゾーンをクリアに!

ニキビ化粧水でTゾーンをクリアに!

一口にニキビといっても、そのニキビが発生する場所は様々です。同じお顔の中でも、その部位によってコンディションも特徴も異なりますので、どこに出来たニキビなのかによってその原因やケアの方法も違ってくるでしょう。

自分のお顔を鏡で見た時、どこのニキビが気になりますか?場所別に異なるケアの方法を理解し、よりスムーズなニキビ解決を目指しましょう。

お顔の中でも、とくに脂っぽくなりがちなおでこと鼻筋のラインは「Tゾーン」と呼ばれ、この場所にニキビが良く出来てお悩みの方も少なくはないでしょう。皮脂分泌の盛んな部分ですので、ニキビだけでなく毛穴の黒ずみにもお悩みではないでしょうか?

小鼻の毛穴が詰まって黒ずむ、いわゆるイチゴ鼻も、ニキビ同様にお肌から分泌された皮脂がその原因となっています。

毛穴に詰まった皮脂・汚れが酸化すれば黒ずみになり、また炎症を起こす事でニキビとなる訳ですので、Tゾーンで起こるこれら肌トラブルの解決にはとにもかくにもお肌の皮脂や汚れを除去する洗顔が重要なポイントとなっている訳ですね。

乾燥によってニキビが引き起こされる、という事をご存知の方もいらっしゃるかも知れません。もちろん、お肌への保湿はスキンケアにおいてとても基本的な事ですが、Tゾーンにできるニキビや毛穴の黒ずみの解決を目指すのであれば、洗顔にこだわるべきだと言えます。

お肌の皮脂や汚れをキレイに取り除いて、悩みの無いスベスベお肌を目指しましょう。また、毛穴の黒ずみを起こしてしまったお肌では毛穴の開きという問題が発生しています。

たとえ毛穴の中の皮脂や汚れを除去できたとしても、開いてしまった毛穴のままでは再び新たな皮脂や汚れが詰まってしまい、結果肌トラブルの解決には繋がりません。つまり、洗顔に寄って汚れを除去した後に、毛穴をきちんと引き締める事で新たな黒ずみやニキビを食い止める事が重要だと言う事ですね。

毛穴を引き締める効果が期待できるビタミンC配合の化粧品で、洗顔後もしっかりケアしましょう。